« 現実には幸福も不幸も関係ない | トップページ | 診療報酬のゆくえ »

2008年2月11日 (月)

たばこで年間540万人死亡

ニュースの時間です。

ジュネーブ支局】世界保健機関(WHO)は7日、喫煙による健康被害に関する報告書を発表、この中で、喫煙が原因となって死亡する人が21世紀中に累計10億人に達すると予測した。

報告書によると、肺がんや心臓疾患など喫煙を原因とする病気で、20世紀には約1億人が死亡した。現在は、世界で毎年推計540万人が喫煙のため命を落としているが、喫煙人口は途上国を中心に増加している。規制強化などの措置が取られない限り、死者の数は2030年には、年間約800万人に増加する恐れがあるという。

(記事提供:読売新聞)

« 現実には幸福も不幸も関係ない | トップページ | 診療報酬のゆくえ »

医療・福祉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/169221/10427372

この記事へのトラックバック一覧です: たばこで年間540万人死亡:

« 現実には幸福も不幸も関係ない | トップページ | 診療報酬のゆくえ »

最近のトラックバック

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30