« 次期診療報酬改定で入院基本料の大幅アップを 日病協、厚労省に要望書を提出 | トップページ | 原水爆禁止運動は、署名より、まず大同団結を »

2009年4月21日 (火)

医療費の自己負担軽減へ制度見直し…自公合意

自民、公明両党は17日の与党政策責任者会議で、医療費の自己負担限度額を軽減するため、高額療養費制度などのあり方を見直すことで正式に合意した。

両党の実務者によるプロジェクトチームを設置し、年末までに見直し案をまとめる。

高額療養費制度は、1か月の医療費が自己負担限度額を超えた場合、超過分を払い戻す制度。与党の合意文書では同制度見直しに関し、「患者負担の現状や保険財政の状況を踏まえ、年末までに検討し、適切な措置を講ずる」としている。

(記事提供:読売新聞)

« 次期診療報酬改定で入院基本料の大幅アップを 日病協、厚労省に要望書を提出 | トップページ | 原水爆禁止運動は、署名より、まず大同団結を »

医療・福祉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 医療費の自己負担軽減へ制度見直し…自公合意:

» 転職でステップアップ! [転職 限界]
仕事をどんなに熱心にこなして今の会社内でステップアップしても自分のスキルを十分に活かしきれない状況や就職をする際に求人情報誌などを見て魅力を感じた仕事内容でもいざ働いてみると業務内容が自分のイメージと違ってしまっていたり、自分に対して会社が求める... [続きを読む]

« 次期診療報酬改定で入院基本料の大幅アップを 日病協、厚労省に要望書を提出 | トップページ | 原水爆禁止運動は、署名より、まず大同団結を »

最近のトラックバック

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30